代表メッセージ

代表取締役 沢井 昌義

 2018年12月1日より、大東建託グループ企業としてあらたにスタートすることとなり、先代からバトンを受けて社長に着任させていただきます。これまでの経営理念・行動基準『私たちは、地域の方々の在宅生活を可能な限り継続できるよう最善を尽くし、そして、そこで働いていることに誇りを持ちます』を再確認して、多くの優秀なスタッフとともにこれまで培われた事業ノウハウ、地域からの信頼・ブランドをさらに進化させて、地域に大いに貢献できる企業として取組んでいきたいと考えております。
 先代から託された“さらなる成長”に向けて、大東建託グループとの連携・コラボレーションにも積極的に取り組み、エリア展開やサービス拡充など新たな挑戦の場も創出していきたいと考えております。ますます超高齢化が進み、医療・介護の連携による地域包括ケアが求められておりますが、お客様・ご家族の自立と笑顔の創出につながるサービス提供を通じて、そこに携わるスタッフも成長・やりがいを実感して笑顔で働ける、協力し支え合える、そんな会社をあなたと共に創造していけることを楽しみにしております。